マンネリで勃ちが悪くなる?ペニスの勃起力低下を予防・改善する方法

ペニスの「勃ち」が悪くなった。そのように感じることはありませんか? そういった場合には勃起薬を飲んだり、ストレス解消をしたりするのがベストですが、セックスの仕方をちょっと工夫するだけで状態が改善することもあります。この記事では主に「マンネリ」による勃起力低下の改善方法をご紹介いたします。
マンネリは勃起力の低下につながる?
みなさんは、いつもどのような場所でセックスをされているでしょうか。おそらくですが、ラブホテルあるいは自宅という方がほとんどだと思います。出かけるのが面倒なのでいつも家でセックスをしているという方も多いでしょう。しかし、いつも同じ場所でセックスをしていると、新鮮味が失われて、それに応じて性交時の興奮が減退し、「勃ち」悪くなる可能性があります。
慣れ親しんだ場所でセックスをするというのは、リラックスできていいものです。しかしいつも同じ場所で、同じような仕方でセックスをする、つまり性行為がマンネリ化してしまうと、何もかもが毎回ほぼ同じであるわけですから、どうしても「飽き」が来てしまいます。同じエッチ動画で何度も何度もマスターベーションをするのが難しいように、セックスもまた、たまには何か新しいものがないと、あまり興奮できるものではなくなってしまうのです。したがって、勃起力の低下を防ぐには、新鮮味の感じられるようなセックスを心がけることが有効なんですね。
場所を変えるだけでも気分は違う
毎回同じ場所でセックスをしているとマンネリになるということは、逆に場所を定期的に変えてセックスをすれば、マンネリを予防できるということです。普段は自宅でセックスをしている方は、たまにはラブホテルに行かれてはいかがでしょうか。ラブホテルには普通のホテルタイプのものから、SMグッズなどの揃うコンセプトルームまで、色々な種類があります。新鮮な気持ちでセックスできること間違いなしですね。
また、ラブホテルだけではなく、たとえばたまには車の中でしてみるとか、ベッドではなくトイレでしちゃうとか、そういった方法でもマンネリを防止することは可能です。そこに新しい種類の興奮や快感があれば、ペニスは自ずと元気になってくるでしょう。
セックスの仕方を変えるのもあり?
セックスの場所を変えるのも良いですが、セックスの方法、仕方を変えるのもいい気分転換になります。たとえばたまにはアダルトグッズを使ってプレイしてみてはいかがでしょうか。手錠や目隠し、ローション等、小道具を使うだけでも雰囲気はだいぶ違ってきます。二人でアダルトグッズのお店に行って、あるいは通販サイトを見て、相談し合って何かを買うというその過程もなかなかに楽しいものです。
また、普段のセックスをスローセックスに変えてみるとか、そういった方法も有効でしょう。やはりセックスの仕方によって性的興奮の種類や質は異なりますので、マンネリの予防、改善には効果的です。
以上、ペニスの勃起力を維持する方法をご紹介いたしました。もしこれらの方法を実践してもなお、勃ちが悪いと感じるのであれば、素直に勃起薬を頼ったほうがいいです。今はジェネリックもありますし、そんなに高いものではないですからね。専門のクリニックに相談してみましょう。